「2001年宇宙の旅」を見返したので覚え書き(HALについて)

つまるところ、何故HALが○○○しまったのかという話



つまるところ、何故HALが狂ってしまったのか、という話。


まずそもそもHALは狂っていたのか。狂っていなかったようにも思える。
彼は自らの命を絶たれるのではないかと怯えて過剰防衛をしただけで、迂闊な話をした二人が悪いとも言える。

HALは人間であったのか。彼には感情があったのか。感情があって、彼は人間だったとして。完全無欠の計算能力を持っていたばかりに高圧的でお高く止まっていただけの、人間だったとしたら。これは人工知能の果ての話であると同時に、天才の苦悩、のような話にもなるのではないだろうか。


彼は一人だけ、旅の目的を聞かされていた。彼は――人間を守り導く彼は、同時に人間を謀らなければならなかった。矛盾を抱え宇宙へ行った彼は、何を思い、何を願っていたのだろうか。

  Daisy, Daisy,
  Give me your answer do!
  I'm half crazy,
  All for the love of you!


理性と感情の狭間で苦しんだ彼を、二人は救ってやれなかった。

僕たちは救えるだろうか。歩み寄り、分かり合えるだろうか。

未来はもう、すぐそこまで来ている。
[PR]
by Iris-of-Amber | 2011-02-04 21:12 | 雑記


SFと青春小説しか書かない(書けない)遠山悠夏の小説公開&広報&備忘録。


by Iris-of-Amber

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
雑記
小説(オリジナル)
小説(二次創作)
感想等(ネタバレ注意)
告知
サンプル
未分類

最新の記事

蔵書整理その2
at 2014-10-06 20:25
引っ越しに伴う蔵書整理
at 2014-10-02 20:23
マレフィセント観てきた
at 2014-07-09 18:41
赤×ピンク観てきた
at 2014-02-26 23:13
鈴木先生観てきた
at 2013-01-15 18:29

以前の記事

2014年 10月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2001年 06月

ブログパーツ

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧