マレフィセント観てきた

  【ネタバレしない感想】

・良くも悪くもディズニーらしい。
・アンジェリーナ・ジョリーだった。
・カラス役の人が山田孝之にすごい似てる。オーラとかが。
・オーロラ姫くっそ可愛い。
・ノアの方が見応えある。
・ノアよりもAll You Need is Killの方が面白い。



そもそもわざわざレビューを書くってことはイコール文句があるってことなんですよね。


話の筋は簡単で、森の妖精マレフィセントが人間の街に住むステファンが出会ってディズニー的ちょろさで恋に落ちる。んで数年経って森を侵略しに来た王様がアンジェリーナ・ジョリーと化したマレフィセントにボコられて「あいつを殺した奴に王座を譲る」と言う。ステファンはマレフィセントに近づいて何か飲ませて眠らせ、殺そうと思うんだけど良心の呵責により翼を切り落として首級とする。

スリーピング・ビューティの流れでマレフィセントは呪いをかけに来る。ステファンは発狂。三人の妖精がオーロラ姫を育てることに。妖精が危なっかしくてオーロラが死にそうになるたび、マレフィセントはそれだと呪いの意味がないので手助けをする。次第に情にほだされて呪いを解こうと思うんだけど、マレフィセントは怒りの達成値クリティカルで唱えたのでディスペルが通らない。
一応王子とか出てくるんだけど、それは真実の愛ではなくマレフィセントのキスで呪いが解ける(知ってた)。終わり。


で、ツッコミどころを時系列で順に。
・少女のマレフィセントが滅茶苦茶可愛くて、数年後アンジェリーナ・ジョリーになっちゃった時点であんまり可哀想に思えない。
・アンジェリーナ・ジョリー強すぎ。
・差し出された飲み物は相手に飲ませてから飲みましょう(冒険者の基本)。
・妖精の弱点である鉄の鎖を使って翼を焼き落とすんだけど、痛いし起きろよ。
・そしてホームグラウンドである森なんだから誰かしら見てろよ。
・三妖精ぐう無能。
・みんな人の話聞かなすぎ。

で、ラストバトルがあるんですけどこれは結構アツい。オーロラを連れて帰ろうとするマレフィセントを鉄網トラップで捕まえてみんなでボコる(賢い)。
マレフィセントは部下であるカラスをドラゴンに変身させて暴れさせるんだけど、兵士たちは鎖を巻きつけて口を封じ翼狙いで攻撃する(賢い)。
マレフィセントはカラスのおかげで網は抜けるんだけど、タワーシールドを構えた兵士に囲まれて逃げられない(翼がないから飛べない)状態にされてステファンと一騎打ちに。ステファンは鎖を使ってマレフィセントをいたぶる(賢い)。逃げ出したオーロラが封じられていた翼を解放してマレフィセントが本気モード、ボコって終了。


一番ツッコミたいのはこの場面です。ディズニーは傷を描かないことに定評があるけど、弱点であるはずの鉄が効かなすぎ。鎖と全身が接している状態なのに魔法使えるのってどうよ。槍とかで攻撃されてるのにそのダメージも見受けられない。
翼を得たあと、ステファンは足首に鎖を絡ませ力勝負になるんだけど、その間に矢や投げ槍が飛んできてるのに翼で打ち払ってる(強すぎ)。
きちんと弱点が設定されてて、その弱点を狙って攻めてるのにクソゲーすぎる。あの流れならステファンは勝っていたはず。



ディズニーはこういうご都合主義をするから大っ嫌いです。ピクサーは好きです。
[PR]
by iris-of-amber | 2014-07-09 18:41 | 感想等(ネタバレ注意)


SFと青春小説しか書かない(書けない)遠山悠夏の小説公開&広報&備忘録。


by Iris-of-Amber

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
雑記
小説(オリジナル)
小説(二次創作)
感想等(ネタバレ注意)
告知
サンプル
未分類

最新の記事

蔵書整理その2
at 2014-10-06 20:25
引っ越しに伴う蔵書整理
at 2014-10-02 20:23
マレフィセント観てきた
at 2014-07-09 18:41
赤×ピンク観てきた
at 2014-02-26 23:13
鈴木先生観てきた
at 2013-01-15 18:29

以前の記事

2014年 10月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2001年 06月

ブログパーツ

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧